今日のネパール美人2:ヒスパニックみたいなカップルの女性は濃い顔の美女

ネパールの女の子 ネパール人美人

これはカトマンズのネパール人のカップルです。特にこの二人はヒスパニックに似ていました。通常ネパールの女の子は真っ赤な口紅をさします。眉毛などが濃いのでコントラストがとてもよく似合います。ちなみにネパールでは横に長く伸びる眉毛は美人の条件の一つでもあります。カップルもこの数年で時々見るようになってきました。ネパールでは男女二人だけで歩くってこと自体が最近までほんとタブー視されてましたからね。出稼ぎから帰国する人たちが増えて外国の習慣を持ち込みインフルエンスしてるんでしょう。

ネパール人女性が買い物をしている

破れたズボンを履くことは数年前まで考えられなかったことです。若い人々のセンスはどんどん変わっています。ネパールでは今も路面で商売をする人たちがたくさんいます。これは紳士物のシャツが並べてありました。この時は女性が男子にプレゼントしていました。ノーブランドですがユニクロとかと区別つかない仕上がりになっていて値段は日本円で350~1000円の間です。店舗で買うと最低でも1000円~になるので割安。なので露天商のもとにお客さんはたくさん来ます。お客さんが多いですし、露天商をやる人の多さを見ても、けっこう儲かってるはずです。

ネパールの女の子は強いです。ワガママもあまり言わない家族想いなタイプが多いですね。それが当たり前の社会ですので男性もパートナーいちいち威張るより尻に敷かれてのんびりしています。