注目の投稿

ネパールのカースト制度

この記事では、ネパールのカースト制度についてその仕組みから歴史、現状までの経緯を徹底的に解説していきます。ネパールでカースト制度が廃止されたのは1962年ですが、半世紀以上経った今も色濃くカースト意識が残っています。

ネパール人美人女性トップ11 絶世の美女・女優・モデル

この記事ではネパール人女優・モデルのなかでも特に美しい女性をピックアップし見ていきます。ネパール人女性の綺麗さは非常にエキゾチックです。

写真で見るネパール人の美人たち

ネパールにはいろんな顔がある。ネパールは多民族国家で色んな人種がいるためだ。日本人のようなモンゴロイド顔からイタリア人のような顔、アフリカ人のような顔までさまざまだ。通常美しいのはアーリア系である。また、アーリアと他の部族がミックスすることで、えも言われぬ美しきご尊顔が発生しているケースも多く、ネパールのストリートでは数多くのエキゾチックな美女がその景色のなかに映りこんでくる。
とにかくネパールは美人が多い。通常ネパール人の特徴としては、どの民族でも目が大きく、足がシャープな点だ。ネパールではモンゴロイドもとにかく瞳が大きい。脚はただ細いのではなく、まんべんなく鍛えられたようなしなやかなラインなのだ。文字よりビジュアル、さっそく今日は、そんな色んな顔の美女たちがいるネパールの美人顔モデルのトップ10といこう。
こちらの記事もあわせてどうぞ: 前置きが長くなる前に、どんなアーリア系ネパール美人女性やアーリア系ミックスしたえも言われぬ魔性の美貌美人女性がどんなものなのかひとまず見てみよう。

1.彫刻のようなバラモン女性

Dharana Sharma (ダラナ・シャルマ)
View this post on Instagram

#Having fun Being colourful iz to. Be u ;-)

dharana sharmaさん(@dharanasharma)がシェアした投稿 -

ネパール人美人のなかでも特にアーリア勢の筆頭に立つバラモン(ブラーミン)の女性には非常に美しい女性が多い。これらはネパールではバウン(バフン族)と呼ばれている。顔立ちは彫刻のような造形美、アーリア人の極めて特徴的な顔立ちのため見た目で分かるようになっている。

ネパール人美人には迫力がある

Sonika Karki (ソニカ・カルキ)
View this post on Instagram

💙 #nepaligirls #modeling

Sonika Karkiさん(@missonicakarki1997_official)がシェアした投稿 -

ネパール人女性の綺麗さをさらに輝かせるのが民族衣装。民族衣装を身に着け、颯爽と動くネパールの女性達。彼女達の身の動き、仕草、それらにはこの国の人々独特のリズムが流れていて、非常に異国的であり魅力的に映る。

美しきネパールのアーリア美人

sumina Ghimire スミナ・ギミレ
ネパール人女優。このネパール美人も典型的なインドアーリア系の顔。ご覧の通りアーリアはモンゴロイドとは違う顔をしている。こういった顔がネパールには半分ぐらいいる。彼女達の髪は大変細く、そして密度がものすごく高い。瞳はぐっと内側に入り込み、鼻を滑り台のように高く突き出している。大変美しい顔だ。

2.ハーフっぽいネパールの美人

Aditi Budhathoki アディティ・ブダトキ
このネパール美人はチェトリ族モデル ネパールはバフンやモンゴロイド諸族のように純血を維持しているグループも多いですが、ハーフのような顔も多いです。特にチェトリは西洋と東洋がミックスしたような日本人好みのハーフ顔が多い。ウイグル系美人ともかなり顔が似ています。
ネパールのチェトリ系の顔がお好みの方は、ウイグル美人のこちらの記事もあわせてどうぞ。かなり美人でかなり似ています。:

太っても可愛いネパール美人

Barsha raut バルサ・ラウト
キュートなネパール人美人女優。太っているのが美人の条件というわけではない。しかし、ネパール人はもともとの体の線が細いので、太ってても美しい。これが彼女達ネパール人美人女性の特徴であり特権でもある。ネパールの女性はぽっちゃりも多い。ぽっちゃりどころか、けっこう太い女性も多いのだが、なぜかデブが気にならなく見える。おそらく基本のスタイルがいいためだろう。顔が小さく、足が長いため、デブさが強調されにくい長所を持っている。豊満な恵体の魅力はネパールやインドなどの人々を見て初めて理解できる。この女性もチェトリ族です。

東洋の美を感じさせるアジア系ネパール美人

Namrata Shrestha ナムラタ・スレスタ
ネワール族の美人モデル・女優のエキゾチックビューティー。アーリアとモンゴロイドがミックスしてできたネワール族。ネワール族はモンゴロイドのカーストの中では最も美人が多い。カトマンズはもともとネワール人の街であったため、滞在中は最も出会う機会も多いだろう。全人口では数パーセントにしか満たない。ネパールにはほんとは色んな顔がいっぱいある。

お姫様か女王のような顔立ちのネパール人美人

Nisha Adhikari ニーシャ・アディカリ
ネパールの女性はご覧のように、輪郭が大人っぽくシャープな顔をしている。だけどシャープな顔立ちの美人にありがちな冷たい印象はない。温かみのある顔立ちもネパール人女性の魅力の一つかもしれない。この美人女性もチェトリです。

ところで、ネパールの田舎の女性たちは子供のころから逞しくそだっているため、しっかりとした人が多い。そういったところのネパール人女性は無垢で働きものが多い。

ミスインターナショナル・ネパール美人

Niti Shah ニティ・シャア
ゴージャスなネパール人美女ですね。タクリ族のモデルでミスインターナショナルにもなったネパール人美人です。シャアと言うとガンダムにいましたが、ネパールでは王族カーストの名字です。階級はチェトリになります。この女性もほんとに大変美しいですね。軽い感じではない、真面目そうな立派な顔立ちが素敵です。

顔も良いがスタイルも良いネパールの美人

Soru Baraili ソル・バライリ
このネパール人女性はセクシーでカッコイイですね。彫りの深さも断然美の要素でしょう。そしてその造形にに綺麗に縁取られた眉毛もとてつもない美しさをたたえています。インドアーリア系についての記事もわせてどうぞ:

映画の女優のようなネパール美人

Nandita K.C. ナンディタ・ケーシー
実際このプリティーなネパール人女性は女優ですが、ネパールの女性はお化粧をしなくても綺麗ですが、お化粧をするとまるで映画の女優のような、美しくてハリウッド映画に出てくるアメリカ人美女のようなゴージャスさになります。化粧もずいぶんおおざっぱですが、ホントのメイクアップをするととてつもないレベルになります。そこまでメイクをしないのも魅力の一つなのですが。

シャープさと可憐さのコラボが魅力的なネパール美人

Shraddha Prasaiサラダ・プラサイ
ネパール人女性の美しさはなんといっても顔立ちのシャープさ。そして女性らしい可憐な表情。この二つの要素がネパール人女性を非常に美しく魅力的にしています。

ネパール人美人女性の特徴

いかがだろうか。めちゃくちゃ美しいと思ったのではないだろうか。実際ネパールの女性は美しいのだ。上記はモデルの写真だが、一般ピープルもパーツ一つ一つの配置がキレイに整っている。モンゴロイド、アーリア、いろいろな顔があるが、一貫して"顔のパーツの配置の整い"がネパール人女性の特徴かもしれない。ネパールの女性はあまりお化粧をしない。お風呂も日本のように毎日入ることはない。そのためか、髪が大変多く、女性の髪の美しさがなんたるかを分からせてくれる。ネパールの女性はただ美しいだけではない。通常ネパールの女性は男性をよく立てる。ひかえめだけどユーモラス。いつも色んな冗談を言って可愛く笑い転げているのがネパールの女性たちです。日本にもネパール人が増えています。きっと、恋心を抱いている人はいるのではないでしょうか?! 以上、ネパールの美女でした。
ネパール人のチェトリの人々に良く似たウイグル美人もあわせてご覧ください: 美人の多いアーリア人についてはこちらをどうぞ: ネパール男性のイケメントップ12もどうぞ: ネパールの美人関連:
こちらの色んな国の美女関連記事もあわせてどうぞ: