ネパール美人女性・女優・モデルの美女14人の写真・画像

ネパール美人

ネパールを歩いていて思うことは美人が多い国だということです。また女性たちの体格は小さいですがバランスが取れたスタイルの良さがあります。お国柄として良く歩くので足腰の筋肉や骨格が引き締まった人が多い印象です。特にアーリア系の美女はものすごく美しいです。田舎の方で民族衣装を着て農作業中の女性が物凄い美人だったということが良くあります。

ネパール美人

ネパールは中国とインドの境界にあって人種はアジア系やインド・アーリア系が混在し、ヒンズー教信仰によって部族社会が維持された多民族国家であるため色んな顔立ちの人がいますので、本記事でも多様な美女をリストします。

ネパール女性の魅力

美人なのに気取りがない

ネパール美人

ネパールの女性の魅力は何といっても大らかさでしょう。小さなことを気にしないタフさと、面倒見の良い優しさを持っています。また大家族で育った人が多いので、赤ちゃんや子供が好きな人も多く、母性を備えた人柄です。また村仕事などをこなして育った人も多く、何でも自分の力でやる働き者です。

ネパール美人

手に鎌を持ち、真紅の民族衣装を着て、日焼けした赤銅色の顔にまっすぐ伸びる長い鼻、まっすぐとしてキラキラとした目、そのオーラの神々しさたるやまるで異世界に来たかのような感動を覚えます。

ネパールの美人の基準

ネパール美人

ネパールでは背の高さと色の白さが美人の条件になっています。低身長が多いネパールでは長身が憧れの対象です。また、褐色肌が一般的であるため白い肌も大変珍しがられます。一昔前はふくよかな体系であることも美人の条件でしたが現在はその考えは薄れてきています。様々な顔立ちがあるネパールでは顔立ちに関しては定まった美の基準はないと感じます。

ネパール美人

と言いますのも、ネパール人の好みの顔立ちはかなり自由度が高く、現に人種を問わず色んな顔立ちが認められモデルや女優として活躍しています。世界的に美人の画一化が進む昨今では珍しいケースではないでしょうか。伸び伸びとしたお国柄なため、親しみやすい表情がより一層美女度を高めています。これはネパールの良い点でもあって、驚くほど多様性、寛容さが確立されている社会です。

ネパール美人ニシャ・グラガイン

ネパール美人

1997年10月2日生まれのモデルでインドで活躍するネパール人美女。SNSが普及したことで、美人が多い国ネパールの女性たちが発掘される機会もでてきているようです。ネパール人女性はインドでとても人気があります。ネパールに来たインド人がネパールの女の子を好きになるケースも多いです。ネパールの女性は綺麗なだけでなく、性格も家庭的で可愛らしい人が多いと思います。そういう点でも人気があると思われます。

ネパール美人レヌカ・シン

ネパール美人

1997年10月2日生まれのモデルでタクリ族のレヌカさんはまさに多人種国家ネパールを表す色んな要素が組み合わさった美女ではないでしょうか。ネパールに住んできて思うことの一つに、アジア系統の顔立ちのなかでならタクリ族の人々は非常に美人が多いというのがあります。

ネパール美人トリシャラ・グルン

ネパール美人

1995年4月30日生まれの歌手。なんとこの若く美しい女性はドクターであり歌手そして作曲家という才色兼備っぷりです。アーリア系の女性は異国情緒があって魅力的ですが、もちろんトリシャラさんの様にアジア系統の顔立ちの美女もいます。グルン族の人々は凛々しい顔立ちが多いと思います。

ネパール美人ギタ・ドゥンガナ

ネパール美人

2001年5月1日生まれの歌手でモデルであり、今ネパールのミュージックシーンでめちゃくちゃ人気があるのがこの美人ギタさんです。音楽ビデオで踊ったり演技をするモデルとして瞬く間に知名度を上げました。ネパールの町を歩くとこのような顔立ちの人が多くいます。表情豊かで明るく軽やかで伸び伸びとしたところがネパール人女性らしい雰囲気で良いですね。それまでネパール人は美人であっても地方でストイックに育った女性特有の強く美しい雰囲気が一般的でしたが、都会で育つ人も増えています。それに従い、若い女性は農作業経験がなくなり体格も華奢で顔立ちも緩いソフトな見た目が増えてきています。

ネパール美人マニタ・デブコタ

ネパール美人

1995年4月11日生まれのモデルで2018年ミスユニバースネパールの優勝者。くっきりと整った顔立ちがとても魅力的ですね。目鼻立ちに勢いがあり、カッコ良いとすら感じます。

ネパール美人アディティ・ブダトキ

ネパール美人

1996年6月28日生まれのネパール人女優で2018年に映画デビューしたネパールで非常に人気がある美女です。彼女はチェトリ族の出身で、同部族にはハーフ系の綺麗な人が多いと思います。

ネパール美人ダラナ・シャルマ

ネパール美人

11月30日生まれの女優でいわゆるアーリア的な顔立ちですね。鼻が非常に高く、目と目の間の鼻筋がインパクトあります。輪郭がしっかりとしているので大人びて見えますね。

実際目が慣れてくるまではネパール人の年齢は良く分からないと思います。十代から顔の作りがしっかりしてくるのに加え、自己主張することに自由度が高い国なので態度がはっきりとしています。そのため見た目だけなら実年齢以上に大人に見えることもあるでしょう。

ネパール美人ニーシャ・アディカリ

ネパール美人

1986年10月4日生まれの美人女優で2005年ミスインターナショナルネパールの優勝者。ネパールで最も有名な女性の一人でしょう。2017年に結婚。笑うと庶民的な温かみのある表情をしているのもネパール人美人の魅力の一つでしょう。

ネパール美人バルサ・ラウト

ネパール美人

1993年12月14日生まれの女優のバルサさんもネパールでとても有名な女性です。テレビ番組、宣伝、映画、音楽ムービーなどネパールで最もメディア出演が多い芸能人の一人でしょう。

ふくよかな体系です。中年以上の世代では今でも痩せてたら良くないという考えがありますが、若い世代ではその考えは希薄になってきています。ですが太っているのが良いか、痩せているのが良いかといったようにはなっておらず、個々がありのままの体形で伸び伸びと過ごしています。顔が小さく輪郭にメリハリがあるためどういった体形でもそれなりに美しく見えるのも、体形維持にこだわりがない理由かもしれません。

ネパール美人マリスカ・ポクレル

ネパール美人

1996年8月2日生まれの女優で2014年からはモデルも。音楽フィルムなどに出演して知名度を上げました。テコンドー経験者でもあり黒帯を取得しているそうです。

ネパール美人バルサ・カルマチャリャ

ネパール美人

1995年1月8日生まれの歌手、モデル、メイクアップアーティストをこなす多才な美女。2014年から歌手活動を開始。現在はアメリカ在住。ファッションデザインを専攻していた彼女はメイクアップアーティストとしても活動しています。ちなみにカルマチャリャさんはネワール族ですが、ネワール族はネパール人からは美人が多いと言われています。

ネパール美人ニティ・シャア

ネパール美人

1996年2月2日生まれのモデルでミスインターナショナル2017ネパール代表です。ゴージャスですね。前述のレヌカさんと同じくタクリ族です。ネパールではアジアっぽい顔立ちがけっこう人気があります。

ネパール美人ナムラタ・スレスタ

ネパール美人

1985年6月14日生まれの女優とモデル。2007年デビューした女優で、芸能人としての活動歴の長さとその美貌により、ネパールではほとんどの人が彼女のことを知っています。前述のカルマチャリャさんと同じくネパール人から美人が多いと言われているネワール族です。

ネパール美人ナンディタ・ケーシー

ネパール美人

1983年9月14日生まれ生まれのベテラン女優です。数多くのテレビ番組、コマーシャル、映画30本に出演。上述のナムラタさんと同じく活動歴が長く、ネパールで知名度が非常に高い女性です。

ネパール美人

いかがでしたか?ネパール人の顔は全体的に各パーツがバランスよくまとまった配置のため、引き締まった印象がありますね。私がネパール人美人について関心していますことに、彼女たちはただ美しいだけではなく、生活態度が非常に良い点があります。ネパールの女性はいずれも古風な良識を備えています。性格は堅実さがあり、相手に対する思いやりを持っています。伝統的に男は男、女は女という思考が確立されている環境も多少影響していると考えられます。そしてとてもユーモラスです。庶民的でいつも無理せず可愛くリラックスしているネパールの女性たちはとても和やかな雰囲気があります。日本にもネパール人が増えています。きっと気になっている人もいるのではないでしょうか。