注目の投稿

ネパールはどんな国?

レバノン人女性の美人さをモデル・女優11人の画像を参考に見ていこう

この記事では、レバノン人の綺麗で美しい美人女性を画像で紹介してゆきます。さて、欧米諸国ではけっこうレバノン系の人々がいます。で、その人達ってかなり美人が多いんです。頬骨の高い独特の艶があって、目を惹きます。ファッションもけっこう派手です。気質としてはけっこうリベラルな下地をもっていると思います。

レバノンの歴史を軽くおさらい

レバノンの国旗

レバノンの国旗はかわいいですね。なんかピース(平和)な感じでよいですね。この木はレバノンスギで旧約聖書で出てきます。キリスト教徒が多いんですね。

中東の国レバノンの特殊性

レバノンの地図

レバノンはイスラエルの上にあります。地中海沿いに連なる高地の国で、国土面積は岐阜県や秋田県と同じぐらいの大きさの国です。

レバノンの人口

人口は430万人。

レバノンの歴史

歴史的には、太古の時代、もともとこのあたりの海岸線にはもともとフェニキア人という人々が住んでいましたが、彼らは勢力争いの歴史のなかで消滅します。アラブ圏に飲み込まれて混ざっていくうちに特色が消えてゆきました。それからローマ帝国やアラブの諸勢力に揉まれる時代が続き、宗教戦争から逃れてきた人々がこの高地に集まり、中世以前にすでに他宗教化していきました。その後は近隣の勢力シリアの一部としてレバノンはやってきていましたが、20世紀に入ってからはシリアから切り離されフランスの植民地になります。しかしすぐに第二次世界大戦でフランスがドイツに降伏したことで、レバノンは独立します。独立後はシリアの一部としてやっていた時代にシリア中央方面から来た人々と、レバノンを地元とする人々がレバノンに存在しました。こういった異なる人々同士はやがて揉めるようになっていき、そこに周辺国も介入しはじめ、争いはレバノン内戦に発展してしまいました。この内戦は1975年から1990年まで続きました。

レバノンの宗教

イスラム圏とキリスト教圏のはざまでレバノンの高地が避難地みたいな地になっていたんですね。それで、国旗にも見られるように、キリスト教徒が多数います。この辺が他の中東地域のイスラム圏と少し違う素地になっている所以ではないでしょうか。
ともかく、はっきりとした輪郭が美しいアラブ系と、西洋系という異人種の中間地点にあるため、とても美人が多いです。さて、さっそくレバノン人の美女たちを見ていきましょう!
こちらの記事もあわせてどうぞ:

レバノンの美女・モデル・女優11人

ナディン・ナシブ・ニェイム (Nadine Nassib Njeim) - レバノン美人

なんと身長175cm!2004年のミスレバノンです。テレビシリーズの女優としても活躍しています。
ナディンさんのインスタ
フェイスブック
ツイッター

ハイファ・ワハビ (Haifa Wehbe) - レバノン美人

アラブ世界の歌姫です。レバノンのみならず、アラブ世界で高い人気を得ています。雰囲気のある美女です。やはり芸能のプロは雰囲気ですね。アラフォーであることを考えるとまさに美魔女です。若かりし日のソフィア・ローレン(イタリア系ハリウッド女優)に似ています。 ハイファさんのInstagram
ハイファさんのFacebook
ハイファさんのTwitter

ガブリエル・バウ・ラシード (Gabrielle Bou Rached) - レバノン美人

その名前の通り、キリスト教徒です。ガブリエルはイエスの母マリアのもとに現れたというお話のあの天使です。モデル兼女優の美人です。ミスレバノン2005に輝きました。珍しくかなりアジア的な顔ですね。インドのアイシャ・タキヤ(Ayesha Takia)になんとなく似ています。 ガブリエルさんのインスタグラム

アナベラ・ヒラル (Anabella Hilal) - レバノン美人

前述のナディンを超える身長186cmという長身。モデルです!ミスレバノンに出場し最終戦の上位までいきましたが残念ながらダメでした。だけどすごく顔の整った美人です。若者のカリスマ的なタレントです。
アナベラさんのインスタグラム
アナベラさんのフェイスブック
アナベラさんのツイッター

ラザーヌ・ジャマル (Razane Jammal) - レバノン美人

幼いころにイギリスに移住し、女優になりました。美人ですね。なんだかエレガントな雰囲気です。彼女もまた、美人は異国へ行っても美人として花咲くといういくつもある良い例の一つです。
ラザーヌさんのInstagram
ラザーヌさんのFacebook

マヤ・ナズリ (Maya Nasri) - レバノン美人

マヤ・アスマールという名だが、芸名はナズリ。歌手であり女優です。ほんとにセクシーでかっこいい美しい顔立ちですね。かつて鮮やかにデビューした若き歌姫もいまや芸能界の大御所です。
マヤさんのインスタグラム
マヤさんのフェイスブック
マヤさんのツイッター

ミリアム・ファレス (Myriam Fares) - レバノン美人

150cmという小柄な体ですが、力強い歌唱力と活動を続けるエネルギーを持っているお人形さんのような美人です。とにかくなんか愛らしいですし、凄く美しいですこのお顔。中東アラブでものすごい人気です。まさに美女は国境を越える。顔だけなら若き日のマドンナにどことなく似ています。いや、似ていませんな。うん。
ミリアムさんのサイト
ミリアムさんのYoutubeチャンネル
ミリアムさんのインスタグラム
ミリアムさんのフェイスブック
ミリアムさんのツイッター

ミア・カリファ (Mia Khalifa) - レバノン美人

レバノン人の女優です。2001年にアメリカに移住しました。カトリック系キリスト教徒です。数少ないアラブ系セクシー女優としてアメリカで高い人気を得ることになりました。

リナ・シバニー (Rina Chibany) - レバノン美人

ミスレバノン2012です。身長は堂々たる178cm!大胆でおおらかそうな表情に癒されますね。
リナさんのインスタグラム
リナさんのフェイスブック

ナディーン・ラバキー (Nadine Labaki) - レバノン美人

女優であり監督。監督として成功を収めてのち、「世界で最もパワフルなアラブ人100人」にも選ばれた。美貌とキャリアを実現させたサクセスストーリーをすばらしいです。
ナディーンさんのサイト
ナディーンさんのInstagram
ナディーンさんのFacebook
ナディーンさんのTwitter

バレリー・アバ・チャクラ (Valerie Abou Chacra) - レバノン美人

170cmの長身。ミスレバノン2015で、モデルでありラジオ・アナウンサーでもある。
バレリーさんのインスタグラム

レバノン人の美人を見た感想まとめ

美人が多い国レバノン

いかがでしたか?レバノンは美人系の世界大会では常に上位に入る堅牢な美人層を保持しています。美人上位国家の常連さんです。実はレバノン人にはレバノンまで行かなくとも会えます。レバノン人は西洋諸国でもけっこうみかけます。そうです、移住者がたくさんいるんです。西洋の町のナイトライフにかかせない軽食ケバブ屋さんもレバノン系の人がやっていることが多いです。夜、クラブで遊ぶ若者たちが空腹を満たすのによく食べています。また、ライフスタイルもかなりリベラルにエンジョイしているケースが多く、親しみやすいかもしれませんが、移民した2世などのヤング世代では一部ではギャング化もみられるなど、怖い印象もありますね。ただ、彼らはすで国籍もレバノンではなく、移住先現地のものになっていますし、好きなように生きるチョイスがありますので、レバノンらしさを求めるのはアンフェアでしょう。

番外編
美人編