注目の投稿

ネパールはどんな国?

タイ人美人女性の性格はけっこう真面目なタイプ

タイは東南アジアのとても暑い国です。世界で一番人気の国でもあります。
正式名称はタイ王国です。そうです、王国なんです!西洋列強がアジアを支配した時代も、タイはなんとか独立を保ちました。
現在の総人口は7000万人弱で、だいたいスペインと同じ大きさです。そう考えるとけっこう大きいですよね。日本より全然大きいですよ。
テレビではよくタイのクーデターが報じられていたイメージですが、国内で騒乱があるたびに、前国王が出てくると丸く収まっていました。
国民みんなが前国王の話だけはちゃんと聞いたんです。物凄いですよね。タイは自由な国ですよ。
そのタイ国民は前国王をものすごく崇拝していたんです!
まずタイの最も素敵なところはタイ料理が美味しいことでしょう。日本人にもタイ料理マニアがいるぐらいですね。
リゾート地がたくさんあることでも有名です。
「ザ・ビーチ」や「ハングオーバー」など、タイが舞台になったハリウッド映画もけっこうあります。
西洋人からもとても人気な国なのです。

タイは観光立国として世界1位の座に君臨しています。日本からの訪問者数も年間150万人に迫っています。
タイ人の性格はとても温和。でも、だからなのかな?プライドはしっかりと持った人々です。
つまりマナーや建て前というものを持った人々です。人によっては日本人より洗練されています。
ですから、彼らのプライドを傷つけていると、ある時点で取り返しのつかない恨みになってしまうこともあるようです。
タイ人相手に限らず、人類皆、徳に背いてはなりませんね。

タイにはもう一つ有名なことがあります。
それがゴーゴーバーやレディボーイ(ニューハーフ)の多さです。
つまり、セクシー系の要素です。
タイ人は第三の性にとても寛容なようで、子供のころから女性的な行動が見られた場合、そのまま女性として扱って育てる放任主義も一般的なようです。
ボクサーがチャンピオンになったあと、今度は性転換して女性として生きることを選んだお話もありました。
なかにはほんとに女性に見間違うような人もいますね。
実際、女性器を作る性転換手術もあるようで、そうなってくるともはや判別不能なのではないでしょうか??

最近は社会問題が出てきています。ドラッグの増加です。

と、なんだかとても開放的な国に思えますね。
実際、タイ人は非常にオープンです。
また、いつも陽気なジョークばかり言っています。

しかし、観光客が目にする部分と、ローカル社会の実情はやや異なる部分もあります。
タイはエリート意識の高い国です。一般的に、中産階級以上はとてもシビアです。
そんなタイの女性達はとても真面目ですし、実はとても男性に尽くします。
とっても古典的で働きものです。
ただ、真面目というのが日本の考える真面目とは少し違います。
遊びもするが、やることはしっかり守っているという点です。
そうです、彼女達は公とプライベートの両立に長けています。

例えば頻繁に友人たちと集まって沢山遊んでいるように見える女の子でも、がっつり仕事もしてせっせと夢に邁進しています。
タイの女性は男性に対するホスピタリティが良く、美味しい料理でおもてなしすることもあります。物凄く家庭的な性格なのです。
知り合った女性に、最初からいきなり「家にご飯を食べに来て」と言われたときはびっくりしました。

レストランなみのとても美味しい料理を出していただきました。

貞操観念もタイという国でイメージするほど緩くはありません。まあ、これはほんとはどの国でも本人次第なんですが、風俗や歓楽街の夜遊びイメージが強いタイでも、きちんとした人々はたくさんいます。
或いは極めて形式主義な人達もいますよ。起こり出すと過剰なほど高圧的になる人も当然います。ニコニコしているのは、礼儀正しいからであって、甘く見てはいけません。きちんと誰にたいしてもリスペクトを持って接しましょう。

日本人男性はタイ観光にハマる人が多いそうですが、タイの広いキャパシティだからこそ、みなさんハマるのでしょうね。
ただし、タイでは日本人男性の評判はあまり良くありません。性行為のことばかり考えているようなイメージを持っている人さえいます。日本人には暴力的なイメージはありませんから、真面目なアプローチを有言実行していくことがタイ人女性と良好な関係を築く鍵になるのかもしれませんね。
番外編
美人編