ネパール人イケメン男性・かっこいい男優14人の顔写真画像

ネパールイケメン ネパールかっこいい男

ネパール男性の魅力の一つは見た目がカッコいい顔であることですね。ネパール人って似たような顔立ちが多いですし、あまり飾り気のない自然な雰囲気の人が多いので見過ごしがちですが、よく見たら割と顔立ちが整ってるハンサム男性がたくさんいると思った方もいるのではないでしょうか。実はネパール現地にはもっともっと物凄くハンサムなイケメン男子たちが余っています。この記事はネパール人男性の顔立ちのカッコよさをネパール人有名人美男子20人の写真画像を参考に確認します。

ネパールかっこいい男の魅力

ネパール人イケメン ネパールかっこいい男

貴方はネパール人男性と話したことがありますか?ネパール人男性はとても穏やかで大人しい話し方をする人が多いです。その理由としてはとてもシャイだからです。彼らの本領が発揮されるのは慣れてきたころであり、第一印象とはずいぶん異なるお茶目な性格を見せてくれるようになります。多くの人が農村育ちで、子供のころから元気に野山を歩き回ったり、農作業で力仕事をこなしたりしていますので、小さなことは気にしないタイプが多く、そんな姿に素朴な人間らしさを感じる人もいるでしょう。

ネパール人イケメン ネパールかっこいい男

日本ではそれだけだと純朴なイメージに見られがちですが、ネパールではそれは人間の基本装備でありそれプラス個性となっていますので、このキャラクターの誤解が日本人が一番引っかかるところです。ネパール人男性は必ずしも純朴であるわけではありません。あくまでも、私たち日本人の感覚からいうと純朴にカテゴライズされがちな言動であるだけです。本当のキャラは別にあります。

ネパール人イケメン ネパールかっこいい男

そう、ネパール人男性の内面はとても積極的な性格の人が多く、大家族で育っている場合が多いので人と話すにしても抵抗感がなく、相手に合わせて話すのがとても上手です。自分はなんでも話せる親友のつもりになっていても、複数の人にそれぞれに上手く話しを合わせていただけというケースも多々あります。そういった意味で社交家であり、一途な性格の日本人からは理解できない行動もありますが、彼らにしてみたら一番都合のよい選択肢を探る当然の自主権みたいな感覚です。

ネパールイケメン男プラサンタ・シャー

ネパールイケメン

清潔感と男らしさが漂う美男子ですね!若武者然とした表情がフレッシュで好感度高いのではないでしょうか。

ネパールイケメン男スラージ・チルワル

ネパールイケメン

めちゃくちゃ美形ですね。ハンサムすぎて笑いがでてしました。作り上げられあような端正な顔立ちと、髭や眉や毛髪までもがアクセサリーのようにカッコよく見えます!

ネパールイケメン男ユブラジ・チャウラガイ

ネパールイケメン

男性的なイケメンです。髭がとてもよく似合いますね。髭もする人によっては不潔に見えてマイナス効果になりかねませんが、この男性の場合は成功のようです。

ネパールイケメン男ヤクニット・ラナ

ネパールイケメン

アメリカ映画とかにも出てきそうな雰囲気でもありますね。カッコいいですね。

ネパールイケメン男サンバブ・シロシヤ

ネパールイケメン

ダンディな雰囲気がイケてますね。どの人もネパール人は髭が良く似合いますね。

ネパールイケメン男スバルナ・カドカ

ネパールイケメン

鍛えまくってますね!最近ネパールでもジムが流行っています。

ネパールイケメン男アンモル・ケーシー

ネパールイケメン

ネパールのイケメン俳優。モンゴロイド風味が強く出たハーフ顔ですが充分ハンサムですしすごく人気があります。日本でも充分にイケメンで通じると思います。いわゆる美男子ですね

ネパールイケメン男プラディプ・カドカ

ネパールイケメン

日本の感覚からだとこういった顔立ちは少なく珍しく見えるかもしれませんが、けっこうイケメンではないでしょうか。鼻の輪郭はいかにもな外国人男性そのものですが、目や口はアジア的。

ネパールイケメン男アーリャン・シグデル

ネパールイケメン

ふくよかでも彫りが深いとカッコイイから得ですね。彫りってのは基本構造の違いのため険しい顔して真似てみてもだせるものではありません。

ネパールイケメン男スダルシャン・タパ

ネパールイケメン

このイケメンはミックス系の顔ですね。どちらかというとアジアンが濃くでているように見えます。

ネパールイケメン男アルパン・タパ

ネパールイケメン

これはさらにアジア的ですね。なんかアメリカとかにもこういった顔の人いますよね。

ネパールイケメン男サリン・バニヤ

ネパールイケメン

日本のジャニーズアイドルやら韓流アイドルやらを全部合体させたようなイケメン顔ですね。ネワール族の男女はネパール人から見るととてもカッコよく美しく見えるそうで、美男美女が多いカーストと考えられています。ネワール族には色んな顔がありますが、この男性はどちらかというとかなりモンゴロイドな要素が強いタイプではないでしょうか。

ネパールイケメン男プラバル・グルング

ネパールイケメン

どことなくアフリカ系イケメンアメリカ人のファレル・ウィリアムスに似ていますよね。

ネパールイケメン男アカス・スレスタ

これもまたネワール族です。なんかスポーツマンのような雰囲気で、女性からとっても人気があります。女性の言う「キュートな男性」ってたぶんこういう系統なのではないでしょうかモテてるみたいです。

以上、ネパールのものすごいイケメンたちでした。いかがでしたか。もっと凄いハンサムな"どアーリア人"がいるだろうネパール、と言いたいところですが、あいにくネパールはまだイケメンであれば誰でもモデルになろうとする社会ではありませんので、被写体そのものが不足している点もあるでしょう。ネパールでは上記のモデルたち以上にすごいイケメンが沢山いると私は感じます。それからネパールでは少しモンゴロイドミックスみたいな感じが人気を得やすいです。彼らがそれをモンゴロイドっぽいと認識しているかは不明ですが、ご覧のように明らかにモンゴロイド的なのもいますよね?こういった顔はカトマンズ盆地の原住民で徐々にインド系とミックスしていったと考えられているネワール人に多く、実際にネパールではネワール人の男子がとてもモテています。人口が2つの人種で割れてるので、その中間は両サイドから人気を得やすく一番支持者が多い=人気が高いになります。ネパール人はみんな目が大きいです。アーリア系ネパール人だけでなく、モンゴロイド系イケメンでも割りと目が大きいです。それから鼻も大きいです。顔が小さくて鼻が大きいので、鼻がとても目立ちます。そして、毛がびっしりと生えています。それから瞳の色は栗色か黒、毛髪はブラウンか黒です。顔が非常に小さく、世界の諸国でも最も小さい部類だと思います。

ネパールイケメン ネパールかっこいい男

ネパールはつい最近まで部族ごとに集落を作り分かれて暮らしていました。そしてインフラが行き届いていない山村の環境のなかを生き延びるために、少しでも自分の集落、自分の部族を優先しようと競ってきましたので、非常に自分優先的な思考傾向があります。そうしなければ生きていけないとても貧しい土地であったからです。そういう背景のもとに今日の強かなネパール人をもう一度見てみれば、また違った表情に見えてくるのではないでしょうか。