注目の投稿

ネパールはどんな国?

ネパール人のイケメン男性の性格・恋愛観・結婚観・異性のタイプの特徴

「モテる」で重要なのは確立です。確かに自分の個性を好んでくれる運命の人はいるでしょう。しかしその人物がいつどこにいるかが問題です。「ありのままの自分」を受け入れてくれる「運命の人」を待つのは「時間の無駄」。はっきり言って時間がもったいないものです。確立が低ければ、遭遇するのに100年かかるかもしれないからです。その時まで今のままの容姿をキープできていればですが・・・。以下、ネパール人男性の特徴、そしてネパール人男性からモテる顔やネパール人男性の好みの異性のタイプを、各章に分けて書いていきます。こちらの記事も合わせてどうぞ:
目次

貴女はどちらが好み?

ネパール人の顔つきには二つの種類があります。一つはアーリア系と呼ばれる人々です。もう一つはモンゴロイドの人々です。この二つは顔つきが異なります。貴女はどちらが好みでしょうか?

(上画像)アーリア

(下画像)モンゴロイド
アーリアの男性はハンサムですね。だけどモンゴロイドの男性も日本人男性よりはハンサムですね。 実はこの男性たちが好む女性のタイプは大して変わりません。 つまり、それぞれの好みに合わせて使い分ける必要はないのです。楽ですね♪

ネパール人男性の性格

ネパール人男性は明るく優しく自然なキャラクターです。日本の男性は女性と話すとき色々と狙いすぎで鬱陶しいですが、ネパールの男性は自然に明るく楽しく過ごしてくれます。ネパール人の男性はサービス心が旺盛で、家庭的な態度がとてもいい感じです。日本で生きてきた貴女に生身の人間の温もりを与え、自然に恋に落としてくれるでしょう。身近に関係する楽しい話題で笑いをもたらしてくれるはずです。また、彼らは優しく甘いだけではありません。とてもハードワーキングな人々です。地道で力強く、仲間意識を絶やさずにコミュニティの連携を作ってゆく社交性と組織力も備えています。
ネパール人移民たちが逆境をくつがえした歴史

ネパール人は嘘つきなのか?

ネパール人の男性は小さな嘘が多いこともあります。これはほとんど悪気の無い嘘です。たいていはサービス精神からきています。何かを知っているか尋ねられると、知らなくてもとりあえず「知ってる」と言って話を合わせます。質問から少しずつヒントをさぐりながら、適当に話を合わせていくパターンです。知っていないとおかしいと思われるとか、プライドが傷つくといった理由で嘘をついている場合もあります。「知らない」と言っても良いんだよ、知らないからって人間的に劣るとは思わないよ、と優しく教えてあげましょう。「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」といった日本の言葉を教えてあげても良いかもしれません。

ネパール人男性の恋愛・デート・セックス・結婚観

恋愛ではウブ

ネパール人の男性はかっこつけていますがシャイです。キザですがウブです。ですから女性が積極的に接近し、スキンシップをアプローチすれば即座にその気になるでしょう。その気になった気持ちは貴女を全力で好きになることに使われます。そう、とても純粋なのです!しかしご用心。ネパール人の男性は調子に乗りやすいのです。ですから、イージーゴーイングな女性がいると、プレイボーイになったつもりで舞い上がってしまいます。イケメン男子をたらしこんだら、しっかりと管理しましょう。

ネパール人のセックス事情

ネパールでは近所づきあいが濃厚なぶん、監視社会としての側面があると言えるでしょう。いちおう今も、結婚まで性行為をしないことが良いことであると考えられている社会です。 ネパールの男性は同国人同士ではそういった仕来りから来るしがらみや、狭い社会ならではの監視が異様に多いため、外国人女性にはとても積極的です。デートも当然断らないでしょうし、むしろ大変喜ばれると思います。セックスは基本的にコンドームをしない人たちなので、ご自身の意向次第では準備をしておいたほうが良いでしょう。ネパール人の男性は昔から重婚なども多いので、結婚まで考えている場合は、きちんとネパール国内での家族の状況を詳細に知っておいたほうが良いでしょう。 ではお待たせしました、どういった女性を好むのでしょうか、見ていきましょう。

ネパールでモテる顔や性格 外見と内面

ネパール人にモテる女性の顔

ネパールではミュージックビデオが盛んですが、そのモデルに起用される女性はモンゴロイドが大半です。最近でもAlisha Raiという女性がものすごい人気を得ました。そのお顔がこちらです。
物凄くふつうなモンゴロイド顔ですよね。でもこれがちょうどぴったりイケてる顔だと言うんです、ネパール人は。モンゴロイド顔だらけの日本人の感覚からすると理解できませんね。確かに美人ですが、これがちょうどぴったりイケてる最も人気のあるモデルと言われると、いまいちな気もしますよね。基本的にはネパールの男性は日本人つまりモンゴロイドの顔をブスとは考えていません。日本人はモンゴロイドの顔より外国人顔を好む傾向がありますが、それは日本にモンゴロイドしかいないから飽きているというのもあるでしょう。 私なんて、というそのお顔が、ネパールでは「別に何の問題もないふつうの可愛い顔じゃん?」ってこともよくあることなのです。日本人が人の顔につべこべ言いすぎなのです。

ネパールでモテるヘアスタイル 髪型

ネパールを歩くと分かるはずですが、ショートヘアの女性はいません。(稀にいますが。) ネパール人は女性は長い髪であるものという基本的なイメージを持っています。髪の色は明るすぎない色が通常です。染める人もいますが、たいていはこげ茶色までです。日本の女性が好む赤茶色はあまりウケないと思われます。なぜなら、赤茶色の髪染めはネパールでは高齢者が使う定番カラーだからです。

ちょっときつめのアジア顔

ネパール人は東洋の美と言った顔がけっこう好きです。これはモンゴロイド女性にとっては有利ですよ。よくネパールではグルング族の女性などが美人と言われていますが、その顔と言ったら典型的なモンゴロイド顔です。ただのモンゴロイド顔ではありません。ちょっとキツめのアジア顔です。

ネパールでモテる肌のうるおい

ネパール人はしっとりと潤う肌が好きです。これもモンゴロイド女性にとっては有利ですよ。世界中、お肌ケアが盛んですが、モンゴロイド女性のお肌はねっとりとしたテキスチャーでとても魅力的です。

細い糸目はOKなのか?ネパールでモテる?

日本人女性の目は実はさまざまで、大きな方もいますが、大変細い目の方もたくさんいらっしゃいます。目のサイズはネパールの女性もさまざまですが、ネパールでは目のサイズをからかうような人はいません。なのでアイプチ・プチ整形・マスカラ・アイメイク、などで必死に大きく強調する必要はそれほどありません。1日24時間、睡眠が6~9時間と考えると、約16時間ぐらいしか起きている時間はありません。メイクに費やす時間はあまりにももったいないものです。

ネパールでモテるメイクの色

メイクが命の日本人女性にとって、これは重要な情報だと思います。しかしご安心ください。ネパールではすっぴんの女性が大勢います。メイクをしても大雑把です。アイシャドウと口紅ぐらいでしょうか。ネパールのメイクは非常にはっきりとした色が好まれます。黒と赤と白。黒い毛髪と赤い唇と白い肌。 少しどぎついぐらいで丁度良いかもしれません。

ネパールでモテる衣服

ネパールでは衣服は何でもそろいます。西洋服から民族衣装まで。しかも安くイミテーションも手に入りますから、決まり通りの服装をする人はほとんどいません。色んな服があまりにも身近に手に入ると、皆好き勝手に着こすものなのでしょうか。ネパールのファッションは極めて個性的です。ネパール人の前でファッションを気にする必要はほとんどありません。むしろ、ネパールの民族衣装などを着ているとかえって喜ばれ近づきやすいのではないでしょうか。

ネパールでモテるスタイル・体重・セクシー

ネパール人は体重についてとやかく言いません。人種的に細いからから、太いというのは魅力の一つになります。むしろ少し太いぐらいで丁度良いのではないでしょうか。エネルギッシュに見える体系が本能的にセクシーに見えているのかもしれません。ネパールを闊歩する美人さんもお腹がふっくらしていたり、頬がふっくらしていたり、腕がしっかりとしていたり、パワーのある姿をしています。確かにそれは一つのセクシーさになりえるでしょう。 また、ネパールではそもそも人間が生きるのになぜ体重を気にしなくてはならないのか、ということです。体重を気にして生きなければならないのは不幸だという考えがあります。

結論 ネパール人イケメンと国際結婚もありでしょう

さて、ここまで書いてきましたが、もはや何を書いているのかわからなくなりました。ここまで読ませておいて言うのもなんですが、結論から言うと、日本の女性は世界一モテるので、どういった顔がもてるのか、どうしたらモテるのかなどは、いちいち考えなくていいのではないでしょうか。自信をもって、お好みの男性と愛を育んでいってください。 日本人は日本人の相手と結婚しないといけないという決まりはありません。少子化、結婚しない若者、恋愛しない若者、大変なことになっています。恋愛したい、結婚したいといった人もいても、相手が見つからない確立が増しているわけです。日本人の男性とだけではなく、これからは外国人男性との恋愛、結婚も視野にいれていくべきです。外国の男性は優しいですし、スカっとしているので、面白おかしく心地よい日々が送れると思います。
番外編
美人編