ナガランド美人|ナガ族の日本人に似ている顔の美女たち

ナガランドの女性 ナガ族 美人

ナガランド州はインドとミャンマーの国境にあり熱帯ジャングルが残る僻地、丘陵には元首狩り族のナガ族(各エリアに縄張りを持つ20以上の部族の総称)が多く住んでいます。ナガ族の人々はモンゴロイド系の人々で先史時代から代々この地方に居住し、血統を根幹にした部族ごとが各丘に独自の縄張りを有し、森羅万象に霊が宿ると考える精霊信仰をベースにした文化圏を保ってきたため、今も独立を巡って争いが続いており、情勢不安のため最近まであまり人が近づくエリアではありませんでした。ということで彼らの容姿は一般的に想像するインド人とは大きく異なり、みるからにモンゴロイドです。なかには日本人とそっくりな人も少なくありません。本記事はそんなナガランドの美女たちを写真画像で確認します。

ナガランド女性の魅力と顔立ち

部族の掟を守ってきたナガランドの人々は伝統的な思考を持ち素朴でシャイで一途な性格でまっすぐとした心を重視しています。アイデンティティを重要視していて今後はモダン化と独自性の両立を模索している人々と言えるでしょう。伝統であったタトゥーは少なくなってきている一方、部族的な衣類をファッションに取り入れるなど変化が出てきています。ナガランド人の顔立ちはモンゴロイド系ですが目が大きく鼻筋もしっかりと通っていますので、美形に見える要素を備えていると言えます。系統で言えばビルマ系と中華系とインド系を混ぜたような顔立ちでそのまま立地条件が反映されています。ラオスなどとも少し似ているので、中華系との境はだいたい似たような顔立ちになっているとも言えるでしょう。はっきりとした顔立ちなどで普通に綺麗ですね。

以前からナガ族は日本人と顔立ちが似ていると話題になってきました。実際のところどんな感じでしょうか、以下にナガランド出身の有名人の写真画像を参考にナガランド人と日本人の顔立ちの類似性を確認してみましょう。

ナガランド美人Tetseo Sisters

この投稿をInstagramで見る

Tetseo Sisters(@tetseosisters)がシェアした投稿

ナガランドで音楽活動をするトリオバンド「Tetseo Sisters」の女性たちです。

なるほど、眼口鼻など顔のパーツの基本形は日本人のものととても良く似ていますね。ただしサイズを大きくした感じですね。眼がパッチリしていますし、鼻も大き目だと思います。基本的な線が似ているので日本人に似ていると感じるのも無理ありませんね。日本人の顔立ちをもっとくっきりさせた感じです。ともかくこの音楽家女性たちはとても綺麗ですね。凛とした表情で民族衣装もとても良く似合っています。この柄ですがアジア域らしい色使い模様ですね。勇壮な部族の息吹を感じます。

ナガランド美人Katheleno Kenze

この投稿をInstagramで見る

Ketholeno Kense Vihienuo(@leno_kense)がシェアした投稿

スッと伸びた鼻と迫力ある瞳、これぞナガ族美人!といった感があります。そして日本人にもいるでしょう、こういう顔。いますよね?帽子を脱いで今風のふわふわメイクをして髪を垂らしてニコって笑ったら今時アイドルのよくある女性歌手グループとかと区別付かないのではないでしょうか。日本の芸能人女性に似ていますね。

ナガランド美人Andrea Kevichusa

この投稿をInstagramで見る

CarolAndrea Kevichusa(@andreakevichusa)がシェアした投稿

このナガランド女性もやっぱり目が大きいですね。顔立ちはいかにもな東アジア顔。丸い額となめらかな輪郭です。特にこの女性は現代的な服をきていますので、違う国で見たとするとひょっとすると日本人だと思う方もいるかもしれないですね。日中韓の人種っぽい雰囲気が確かにあります。

ナガランド美人Lovi Awomi

この投稿をInstagramで見る

Lovi Awomi(@awomisuzzannah)がシェアした投稿

こちらもナガランドの有名人美女です。この方のケースは日本人と似ているとは思いませんね。

ナガランド美人Imnasangla Ao

この投稿をInstagramで見る

𝐀𝐬𝐚𝐧𝐠(@imnasangla.jamir)がシェアした投稿

ミスナガランドですが、この写真を見たら日本の学生の卒業写真と言っても信じてしまいそうです。

ナガランド美人Marina Kiho

この投稿をInstagramで見る

Marina Kiho Official(@marina_kiho)がシェアした投稿

美しいですね。落ち着きと微笑みがマッチしています。

以上、ナガランドの美女たちの顔です。やはり日本人に似てると思う人が多い理由も、その顔見ることで納得できたのではないでしょうか。似ている似ていないは最終的にはそれぞれの基準次第ですが。いずれにしてもナガランドの美女たちもとても綺麗だということが分かりました。私もインドは何度も行きましたが、極東部というのは距離的に遠いのでなかなか行く機会がある場所ではない気がします。ですがインターネットの普及で一人旅もしやすくなってきています。現地人も率先的に情報を発信しているようになってきていますし、モダン化もどんどん進んでいますので、一度は見てみたい地域に入っています。ナガランド含め、この地域はとても綺麗なアジアっぽい顔立ちの人が多いので、その点も注意しながら観光してみたいなと思っています。