インド人女優アミーシャ・パテル 90~2000年代ボリウッドの人気女優(Ameesha Patel)

アミーシャ・パテルは2000年代インドで最も人気があった女優の一人です。2000年に公開された映画「愛してると言って」でイケメン人気俳優のリティク・ローシャンと共演してデビューするとたちまちヒットしました。まさにその美しさによるものでしょう。これぞインドといったその顔立ちはインドで馬鹿ウケしていました。インド人が好むイノセントで虚ろな瞳、端の上がったいたずらっぽい口元、モニュメントのようなデザイン性のある鼻は尊厳を感じさせるシェイプでとても美しい顔立ちをしています。また細い造りの端正で伝統的な顔立ちながらセクシーなファッションもこなすグラマラスさに人々は息をのみました。またアミーシャさんはインドでは比較的色白なためその珍しい点も人気が出た要素でしょう。

アミーシャ・パテル(Ameesha Patel)のプロフィール

アミーシャ・パテル(Ameesha Patel)のプロフィール
職業 女優
身長 162cm
体重 56kg
目の色 ダークブラウン
誕生日 1976年6月9日
出生地 ムンバイ
専攻科目 経済学
信仰 ヒンズー教