チベット人女性の美女度とは?美人女優4人を参考に確認(少し日本人と似てるかも)

チベット美人

チベット高原の麓には丹巴(ギャロン)というチベット人の村があり、そこは美女が多かったことから美人谷と呼ばれました。かつて漢民族はチベットの異民族を見て綺麗だと思ったわけですね。それで丹巴村は美女の産地として有名になりました。しかし惜しいことに現在、この美人谷は出稼ぎなどで過疎化し美女はおろかそもそも人が減少してしまっていると言います。チベット人の最大の特徴は面長である点です。またモンゴロイドの特徴がかなり強いと言えます。秘境と言われる内陸の高山地帯で標高が物凄く高いので、人の流入が限定的であったためでしょう。そのため非常に似通った顔立ちが多くなっています。また敬虔な仏教信仰の地域であるためか、心がけは顔に出るかのごとく皆さん非常に真面目そうな顔立ちをしています。本記事はチベット人女性の美女をご紹介します。

チベット美人1: 達瓦卓瑪

可愛い顔立ちをしていますね。丸顔と丸い瞳が童顔的で、アジアの可愛い女の子の典型例的な感じがします。都会化するとこんなに垢抜けるんですね!

基本的にかなりモンゴロイドの特徴が強い顔立ちではないでしょうか。

民族衣装を着て綺麗さがアップしますね。光沢のある素材に唐草模様がやはり中国に近いエリア感を伝えてますね。チベット人女性ですがなんか日本にもこういう顔いるような感じでもあります。

チベット美人2: 曲尼次仁

とても美人ですね。整った顔立ちと品の良さがありますね。おっとりとした純な表情ですね。

チベット人美人には面長な顔立ちが多いですね。丸顔は可愛い系に最適で人気がありますが、面長もまた違った味わい、なんというか高貴な印象を与えますね。

チベット美人3: 澈旺拉姆

肌はずいぶんと白いと思います。通常チベット人たちは高山特有の日差しの強さと、頻度の少ないお風呂事情で割と日焼けしています。躍動的な表情が素敵ですね。元気な顔は見ているだけで愉快になって良いですね。

民族服の模様がこれは何か着物のようなのとどことなく似て見えますね。

色使いが鮮やかです。

チベット美人4: 楊秀措

チベット美人はやはり中華系と似ていますな。私の西洋人の友人が言うには、なめらかな目元の輪郭、上に大きく離れた眉毛などアジア人の顔はリラックスして見えて魅力的らしいです。

以上、民族衣装のチベット人女性たちは異国情緒を感じさせてロマンがありますね。自らの文化を保持していく人々はそれだけで一つの美を体現しています。しかもそれが美人である場合、他のいかなるものとも比較できない魅力となって私たちを惹きつけます。かつて雲南の山奥チベット高原への境界で人々が目にしたチベット美人もそういった超然とした魅力を放っていたから美人谷と讃えられたのではないでしょうか。今後は、発展が進むなかでチベット人女性達も徐々に垢抜けてきて、これまでの文化的、伝統的な象徴を体現するビューティーの他にも、都会化された世界標準のビューティーを模索する人たちも増えるのではないでしょうか。以上がチベット美人たちでした。