中国の少数民族の美女たち 少数民族美人トップ10

中国少数民族美人

中国は東西南北各地域で顔立ちが変化します。これは端的に国境が成立する以前の人類の分布と関係し、周辺地域の人々が自然に混ざり合っていくからですが、中国では今も漢民族とは別の少数民族がいます。この記事では彼ら中国の少数民族の美女たちがどのような容姿なのかリストし見ていきます。

少数民族美人リ・イギョウ

民族:満州族

とても整った顔立ちで、大変に美しい女性ですね。中国の美女といってイメージする顔立ちはまさにこんな感じではないでしょうか?清朝時代の映画などで出てくる女真族の女性たちはまさにこんな顔立ちなので、そのイメージが焼き付いているからかもしれません。民族衣装がさらに雰囲気を増幅させて物凄い魅力になっています。

少数民族美人リ・ランディ

民族:回族

回族はイスラム系中国人グループのことで、容姿はすでにかなり中国化しています。唐代の交易でやってきた中東の商人たちが最初のグループでしたが、その後特にモンゴル帝国時代にモンゴルが色目人を多く登用したため増加しましたが、帝国崩壊後は生き延びるために漢化して現在に至っています。

少数民族美人ハン・チュウ

民族:ミャオ族

ミャオ族は中国南部の山奥、雲南省からタイ北部あたりまで国境をまたいで分布している民族グループです。山岳という自然に保護されて暮らす平和的な民族で、顔立ちは東南アジア的ではなく明らかに中国的になっています。その理由はもともとミャオ族は中国の中部からきた民族だからです。中国で戦乱が起こるたびに移動してきて現在のエリアに至っています。

ディリダル

中国少数民族美人

民族:ウイグル族

こちらもウイグル美人です。トルコ系が入った顔立ちで東洋が少しミックスされとても綺麗な顔立ちになっていますね。

少数民族美人ヤン・チージ

民族:ミャオ族

こちらもミャオ族です。この女性は漢族と言っても違和感がありませんね。少数民族も多くの俳優を輩出しており、中国全土のテレビで活躍しています。

少数民族美人チョエンイー・ツェリン

民族:チベット族

チベットは今日は中国の一部になっていますが、もともとは強大な勢力を誇った民族です。秦も元はと言えばあれはチベット民族が攻め入って作った国です。また文化面も強く、仏教を取り入れ独自の宗教観へと昇華させたチベット仏教などは、逆に周辺国に影響を与えるようになりました。モンゴル大帝国時代もチベット仏教は庇護され今もチベット仏教はモンゴルに残っています。

少数民族美人チャン・ズィー

民族:チワン族

中国南部広西省や海南省に多い民族です。非常に勇壮な民族で、かつて中国に王朝が存在した時代はチワン族の兵隊は大変重宝されていました。

少数民族美人ジァ・チャオチェン

民族:回族

前述の通り回族はイスラム教徒集団です。この女性の名前は明らかに中東系の名前ですね。漢字の当て字は「法提麦」になります。顔立ちはほとんど中国人と変わりありませんね。

少数民族美人ウェン・メンヤン

民族:満州族

満州族は中国北東部に分布してきた騎馬民族の一つであり、前身は女真族、清王朝を打ち立てたグループです。頭を半分だけ反り上げる辮髪や、女性の足を小さく矯正する纏足など、かなり一種独特な文化を持っていました。現在はそういった習慣はなくなっています。美人が多いことで知られています。

少数民族美人グリメラ

中国少数民族美人

民族:ウイグル族

ウイグル族はもともとトルコ系の遊牧民族です。宗教はイスラム教を信仰しています。しかも西安に居住したイスラムグループの回族とは異なり、ウイグルは独自の領土を持ったグループでした。そのため独自の言語や独自の文化を今も保持しています。容姿も明らかに他の少数民族とは異なり、中華っぽくない、異なる人種が入った顔立ちで溢れています。