ブータン美人5人【ブータン女性たちは日本人に似た顔立ちをしている】

ブータン美人女性

ブータンはヒマラヤ山脈にある総人口は700万人の小さな国で国土面積はオランダと同サイズです。そんなブータンの王妃ジェツン・ペマ様があまりにも綺麗で話題になった時、「え?ブータン人女性ってこんなに美しいの?」と驚いた人もいるでしょう。 本記事は世界一幸福度が高い国と言われるのブータン人美女5人をリストアップします。

ブータン人の顔はなぜ日本人と似てる?理由を考察

ブータン美人

ブータン人はチベットから来たガロンと呼ばれる人々、東南アジア方面から来たシャチョップと呼ばれる人々、ネパールやインドから流入したローツァンパと呼ばれる人々人々がいますが、そのなかで多数派なのがチベットから来たガロンの人々です。そこで考え得るのがチベット人や日本人が持つD系Y染色体の存在です。似通ったDNAを持つため人通った顔立ちがいると考えることができるでしょう。

ブータン美人ツェリン・ヤンキ

ブータン人美人女優です。静けさのある表情で古風な感じが新たな魅力になっています。くっきりと描いた眉が良く似合っていますね。このように民族衣装を着た美女は、見る者にその国の世界を知りたくなる気持ちにさせる力も持っていますね。

かなりモダナイズされた印象のブータン人美人モデルです。聡明で意志の強そうな顔立ちがカッコいいですね。ずぶん垢抜けております。仮にこの姿だけを見たとしたら、最初からブータン人だと思う人はいないのではないでしょうか。

ブータン美人ツォキェ・カルチュン

1984年ミスブータン2008に選ばれた身長173㎝の長身美女です。なんか日本にもいそうですねこいった顔立ちの女性が。女性が手のつけね辺りから腕の外側にタトゥーを入れるのは南アジア一帯で見られます。ただタトゥーとは違い、なかなか民族的な雰囲気を醸していてカッコよく見えますね。

ブータン美人ナムカ・ラモ

またブータンの綺麗な歌手です。なんか髪が凄く綺麗ですね。毛髪もボリューム感があって女性的です。白い民族衣装もなかなか良いですね。肩から掛けたショールが引き立っています。女性が襟までしまった服を着るととてもカッコよく見えますね。胸を開けるファッションが世界的に流行っていますが、流行に流されない保守的なファッションの魅力は一線を画して見えます。

ブータン人の美人女性です。独特な顔立ちがとても魅力的ですね。眉をシェーピングし、髪をモダンに整えなおすだけで一気に印象が変わりますね。ブータン人女性たちの美のポテンシャルが伺えます。

ブータン美人デキ・ワンモ

ミスアジアブータンの長身美女モデルです。ブータン人はモデルもきちんとした印象の顔立ちになっているんですね。首が長く肩幅もあってモデル体型でカッコよいですね。民族衣装以外を着ることでとたんに印象が変わりますね。基本的に東アジア全般の女性と見た目に大差なく、なに人と言ってもそのまま信じてしまいそうです。

ブータン美人ラー・ドルジェ

ブータンの美人歌手です。この女性はわりと瞳が大きいですね。凛とした真面目で活発そうな顔立ちですね。民族衣装の感じが異国的で良いですね。服の色が落ち着きのあるブラウンで綺麗ですね。歌手ですから大きな輪のイヤリングや無地の生地で仕立てた服などファッション性にモダンさを取り入れていますね。

ブータンの女性たちはお国柄を感じさせる凛然としたビューティーたちでしたね。グローバリゼーションによって美の在り方まで画一化されていくなかで、ブータンのように古き良きその国本来の美を堅持する国はかえって魅力的に映りますね。以上がブータンの美女たちでした。