安徽省4大美人女優【中国安徽省出身の美女たち】

中国安徽省美人女性の顔

上海から内陸に入った平原の安徽省。この地域は上海への出稼ぎが多く昔は貧しいと言われいたが、上海の経済成長に伴い家電や自動車(安徽省発の国産自動車会社のチェリー自動車)の需要が高まり工業団地ができ地元雇用も創出し発展してきている。住民はほとんどが漢民族で総人口は6400万人、省都は合肥市で人口750万人で今や超高層ビルが林立している。垢抜けてきた美女たちはもはや容姿も身なりも日本の美女を凌駕している。本記事ではそんな安徽省の4大美女をリスト。

安徽省美人甘婷婷(ガン・ティンティン)

1986年生まれ安徽省蕪湖出身、身長165cm。

大学時代に街頭でスカウトされオーディションに出場し注目されて広告モデルに。プロの俳優になりたくなって中央戯劇学院に就学

  • 2005年、テレビシリーズ「朱元璋」で女優デビュー
  • 2006年、中国・ベトナム共同制作「河内、河内」に出演し、ベトナムの国際映画祭で「最優秀女優賞」を受賞
  • 2007年、TVドラマシリーズ「夜奔」にてテレビドラマでもデビュー

以来毎年テレビ・映画に出演して大活躍中

安徽省美人李純(李春)

1988年生まれ安徽省芜湖市出身、身長164cm。

上海バレエ団に所属していたが2009年に北京電影学院に入学し2013年に卒業後、2011年「金陵十三采」に出演して女優デビュー以来テレビシリーズに毎年登場して着実に歩みを進めている。

安徽省美人周雨彤

1994年生まれ安寧省江南市出身、身長167cm。

2013年に子役で映画デビューした生粋の芸能人。スラリとしたスタイルとあっさりとした顔立ちが特徴的な美女。健康維持のためヨガを取り入れている。

安徽省美人趙薇(ヴィッキー・チャオ)

1986年生まれ安徽省蕪湖市出身、身長166cm。

1993年映画デビューで女優業を開始。1999年歌手活動も開始。少林サッカーやレッドクリフなどアジア圏で人気を得た映画に出演することで国際的な認知度も高め、日中合作映画「夜の上海」では本木雅弘とも共演。

皆さんとても綺麗で典型的な中国顔ですね。安徽省特有の顔立ちというのは無いようです。安徽省の女性は上海など大都会の女性に比べ性格が柔らかいとの声もあります。これについて安徽省人の生活というより大都会上海の喧騒に疲れた人が、地方出身者の素朴な暖かみに通常以上に感動した可能性もあります。中国は人口が多いので色んな人がいますが、大らかで気の良い方も多いと思います。