注目の投稿

ネパールのカースト制度・人種・苗字・階級・歴史をわかりやすく解説

(この記事内容そのままパクって編集してるブログもあってびっくりですが、) ネパールでは苗字や人種で人の扱いを区別する制度が存在していました。一般的にカースト制度と呼ばれます。この記事では、ネパールのカースト制度の仕組み、歴史、現状まで徹底的に解説していきます。
ホーム» イケメン・美人 , カースト , ネパール , » ネパールの美人過ぎる部族ネワール族の綺麗な特徴(結婚も比較的し易い)

ネパールの美人過ぎる部族ネワール族の綺麗な特徴(結婚も比較的し易い)

ネパール美人ネワール人
貴方は、ネワール人女性の綺麗さを見たことがありますか?ネパール人からはネワール人が美しいと言われています。
この記事は
を書いています。

1. ネワール人の美人な特徴

ネパールの庶民階級(商人)であるネワール族には美人が大勢います。カースト制度では中位階層でした。高位と主張するネワール人もいますが、それは彼らがネワール部族内の階級意識で整合性を保つために主張しているだけの話です。正直なネワール人は皆、ネワール人はミドルクラスと言います。
(ネワール族内にはヒンズーのカースト制度をそっくりそのまま真似したネワールカースト制度があります。内ゲバみたいな制度です。族内での高位は、ネパール全体のカースト制度との互換性は無いです。)

ネワール人美人の人種的な成り立ち

ネワール人は研究家たちの間では、山の中でモンゴロイド的な何かとインド的な何かが混血した部族と考えられています。ヒマラヤ山脈の盆地に辿り着いた周辺の諸民族たちが混血し、原住民となったということですね。
その時代に戻らないと正確には言えませんが、近辺のモンゴロイド的な何かと言えば、チベットや雲南、ビルマ、などでしょう。インド的な何かと言えば、隣接する広大なインド大陸からきたドラビダやインドアーリヤ(全階級)などとなりますね。こういったレイスがベースになってネワールというピープルが出来上がったわけですね。

実際、顔もそのまんまです。インドとモンゴロイドの混血顔です。これがまた物凄い美人だらけになってしまってます!

一部ではネワール人女性と日本人女性が似ていると言う人もいますが、それは目の錯覚にすぎないか、よほど鈍感な人、或いは年をとったせいで若い女性が皆同じに見えてしまうか、でしょう。

ネワール人女性の美しさの特徴7つ

  1. ネワール美人は肌の色が凄くホット

    ネパール人は白い肌が物凄く好きですが、もったいないですね。ダークスキンの女性って物凄く魅力的です。知ってる人は分かってますよね。褐色の肌はとてもセクシーでスタイリッシュでファッショナブルに見え、雰囲気が増しますエネルギー感があります
  2. ネワール美人はボリュームのある唇

    古来から女性はリップスティックを使いボリュームある口を作ってきました。しかしネワールの女性は天然でボリュームのある唇です。本物か偽物か、これはやっぱりリップを塗って描いただけの偽物より、本物3Dのボリューム感のほうが良いにきまってます。
  3. ネワール美人は瞳が大きい

    日本にも二重や奥二重などいますが、一重の日本人女性は目を整形するようになってます。どれだけしてないと言っても、統計に出ている年間の手術数は隠せません。知らないうちに物凄い整形率になっています。ところがネワール人女性はもとから天然のパッチリお目目で、くっきりと二重になっています。ネワール人女性は目の整形が必要なく、手術のリスクが無い点で得ですわな。
  4. ネワール美人は鼻が高い

    ネワールの女性はインド的な何かと混血してますからモンゴロイドにしては鼻が割と高いです。ネワールはモンゴロイドの混血ですから、低い鼻の遺伝子も入ってますから、鼻が高いだけでなく、適度に小ぶりにまとまっています。眉間の鼻筋が通っていながら小ぶり。綺麗ですよ眉間の鼻筋はやっぱり。これは美の一つのポイントでもありますね。日本でプロテーゼを入れる女性が多いのも、やはりそれが美しいと認識されていることを証明していますね。
  5. ネワール美人は丸顔

    日本ではもともと面長(顔が長いこと)が美人と考えられてきましたが、グローバルな時代になってそれが風化しました。面長な美人と丸顔の外国美人が並んだら、丸顔の美人のほうが美しいではありませんか!ネワールの女性は比較的丸顔が多いです。というか、顔が小さいので面長も丸顔も全部小さいから丸い顔に見えます。(年のせいで若い人の顔が全部同じに見えますが…。)
  6. ネワール美人は髪の毛が黒く太く多い

    皆さんは何色の髪の毛が好きですか?金髪も人気ですが、茶髪、赤毛、黒髪、色々な髪の色がありますよね。でも、どうしても最終的に飽きがきてしまうと思いませんか?最終的には美人であれば何色でも良くて、やはりその人自身の天然の色であることが重要だと思います。人工物によって汚染されていない毛髪。ネワール人女性はほとんど髪の毛を染めません。これってメイドインその人な点でとてもラブリーなことだと思いませんか?
  7. ネワール美人は眉毛がある

    日本人は眉毛が薄いですよね。それで剃りまくったり、薄い色で眉毛を書いてますし、細い薄い眉が流行ったりもしましたけど、やっぱりグローバルの時代になって、外国の濃く美しい眉毛ラインの女性を目にするようになると、日本でも眉毛を太く書くようになりましたよね。やっぱり眉毛はあったほうが良いようです。でも多すぎても時代の流行で今度は薄い眉が流行ったときに大変ですよね。ネワール人女性の眉毛は少し薄め、でもちゃんと生えてはいるネワール美人の眉毛は本物だしどの時代でも応用が効くし、これも偽物か本物かで価値が分かれてきますよね。

2. ネワール人は国際結婚しやすい特性

ネワール人は外国人と結婚となるとどの部族よりも野心的で積極的になります。ネワール族は部族意識が強いですが、実はそれは身分コンプレックスから来る一つの演出に過ぎません。
一皮むけば、どの部族より外国人と親密にすることを好み、もてなすことに非常に喜びを見出す人たちです。すごく良い人々です。
実は彼らはネパールの窮屈な部族社会のなかで、原住民としての誇りと被支配された歴史の存在に疲れ切っているかもしれませんね。
ただし、嫉妬深く粘着質な一面があるのでソーシャルリレーションシップには注意が必要です

日本にネパール人が増えたことで、ネパールに行ったことがなくても、ネパール人って良いなっと思ったり、こんな美人もいるの??と思ったりして、恋愛の対象、或いは結婚の対象に考える人も出てきていると思います。

3.私はネワール美人が好きか???

結論から言うと、好きではありません。嫌いでもなく、単に恋愛対象外ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。