インド人ポルノ女優サニー・レオーネ (Sunny Leone)がインドで芸能人になるぐらいインドは変わってきている

サニー・レオーネ Sunny Leone

インドと言えばラジャスタンなどでは今もヒンズー教徒の女性はスカーフで顔を隠して外出したりしています。そもそも出歩く機会自体が少ない人も珍しくありません。ですが大都市に行くと今度はボディラインを隠さない服や露出が多い服を来た女性が大勢いるようになっています。5年前ではちょっと考えられないようなことでした。今ではタンクトップにショートパンツにヒールを履いたようなファッションで普通に大手を振って公共施設を歩くようになりました。それが普通のことなんですが、ずっと地方の農村ばかりいて、伝統的な服ばかりきてそもそも洋服自体を着ないのが当たり前なインド人女性たちの様子を見てきた私にとっては逆にびっくりすることになりました。

この投稿をInstagramで見る

Sunny Leone(@sunnyleone)がシェアした投稿

保守的な態度が要求されたインドにおいて、外国に移民したとは言えインド系を公表してポルノ活動をするサニー・レオーニさんへの評価は二分された。

インド人美人ポルノ女優で有名なサニー・レオーネさんはもともとカナダのインド系移民であり、移住後にセクシー女優として活動開始しためため、インドでは誰も知りませんでした。しかしものすごく美しくインド系というのも特異であったため注目されて、やがて彼女はインドでも認知されるようになります。

本国インドでは、サニーさんの生き方やその勇気が認められ賞賛する人々もいましたが、その反対でインド文化の破壊者であると非難する人々も出ました。結果としてこれは彼女の知名度を更に高めることになります。そして遂にインドのテレビ番組に出演が決定。映画俳優としても活動するようになりました。インドでこれまでになかった形のサクセスストーリーです。

サニーさんのインスタグラムです。やはりインド人は民族衣装が良く似合いますが、普通の恰好をしてもとても見栄えが良いですね。気品すら感じます。ボリウッド女優とかハリウッド女優にいそうな整った綺麗な顔立ちだと思います。カワイイですね。やはり立派な鼻でインド系らしさがありますね。いわゆる北インド系統の顔立ちではないでしょうか。色も白いですね。シク教徒の家庭だったそうですが、サニーさんは外国生まれですからやはり生き方はリベラルですね。最近は香水を発売するなど、精力的にビジネス展開に乗り出しています。インドでも最近はインターネットの成人向け動画サイトを中心にポルノ産業が活性化しています。