注目の投稿

ネパールのカースト制度・人種・苗字・階級・歴史をわかりやすく解説

ネパールでは苗字や人種で人の扱いを区別する制度が存在していました。一般的にカースト制度と呼ばれます。この記事では、ネパールのカースト制度の仕組み、歴史、現状まで徹底的に解説していきます。

インド人美人女優ソーナークシー・シンハー (Sonakshi Sinha)

1987年生まれのこの女優はボリウッド映画界でも今最もホットな女性の一人。
なんとそのデビューは2010年、ボリウッドの大物サルマン・カーン主演のダバングのヒロインとしてバーン!っといっきに登場!
彼女のグラマラスなボディラインとセクシーでビューチフルな顔面はまたたくまにソナクシの名を轟かせました・・・。
これは凄いインド鼻です!ごらんください、まずこの鼻!
垂れるように伸びたこのノーズ!私はこの形状が大好きです!
なんかとってもエキゾチック
ちなみに鼻の好き嫌いはインド人にも2種類いて、長い鼻を綺麗と感じる人と、長い鼻をなんて長い鼻なんだ!オーバーだ!と感じる人とがいるそうです。
どう考えても長くて美しい優美な鼻です
次にこの瞳を見てみましょう。なんか温かみのある瞳ですね。
古今東西、目は心の窓といいます。ソナクシの瞳は実にユーモラスで温もりがあって大胆な表情ですねー
嗚呼、素晴らしい!
次が彼女のオデコです!またこの美しい曲線のオデコが似合ってます
鼻からオデコまでのスルン!と抜けてゆく一体的なラインがたまりません!
これもまたこれぞインド顔ですねー!さあ、ボリウッド女優は顔だけではありません。
健全なる肉体も美の象徴として厳しい基準が求められています。
これがソナクシ様のボディラインです。
ほんとに恵まれた体格ですね。パワフルでヘルシーな印象ですよ!
痩せ型モデルではとても出せないこの圧倒的な存在感
足も長いっていうか、腰の位置が高い?ですねーやっぱ
かっこよいスタイルしております
若々しさは年齢だけのことではないですね
やっぱ元気のある肉体、ポジティブな表情、それから服装センスや仕草、全部でもって有り余ったエナジーを放出している感
若いって最高にアトラクティブです!!
View this post on Instagram

#SundaySelfie from LA! See you at the #dabanggtourreloaded tonight!!!

Sonakshi Sinhaさん(@aslisona)がシェアした投稿 -

ソナクシシンハ