注目の投稿

ネパールのカースト制度・人種・苗字・階級・歴史をわかりやすく解説

ネパールでは苗字や人種で人の扱いを区別する制度が存在していました。一般的にカースト制度と呼ばれます。この記事では、ネパールのカースト制度の仕組み、歴史、現状まで徹底的に解説していきます。

車窓のネパール

ナガドゥンガを出て山をぐんぐん下ってゆくとやがてトリスリ川の流れる谷になる。その谷間の川に沿うように高速道路は西へと続いてゆく。山と谷が延々と続く地形はシワリク丘陵(シバリックヒルズレンジ)。こちらの高速の騒々しさとはうって変わって、川の向こうはいつ見ても昔ながらの山村にゆっくりとした時間が流れているように見える。初めてネパールに来たころと同じ景色だ。ネパールを見て回り、カトマンズの空港に行く道中、もう元の世界には戻らなくて良い、と思ったものである。