スリランカ美人女性・女優・モデルの美女ランキングTOP14

スリランカ美人女性 笑顔のスリランカ人

現代スリランカ人はドラヴィダ人とインド・アーリア人がミックスしてできたシンハラ人であり、女性は綺麗な民族衣装サリーが似合いますが、手足が長いため西洋服もまた似合います。本記事はスリランカの女性の魅力を解説し、スリランカ人の有名人美女14人をリストして顔立ちとその美女度を確認します。

スリランカの女性の美人の条件

スリランカ美人 美人の条件

スリランカでは美人の基準の一つに少し太って立派に見える体系であることがあります。基礎骨格が細いため大きな体に対する憧れや、太るというのは経済的な豊かさの象徴とも捉えられているためです。スリランカ人達は全体的に頭部が小さく彫りが深い人が多いため、太っていても顔は割とスッキリとした印象があります。そのため美人が多いと感じる人もいるようです。

スリランカ人女性の顔の特徴と魅力

スリランカ美人 顔の特徴

仏教国であるためかスリランカ人女性はソフトな性格の人が多く、それが顔立ちにも良く表れています。大変立派な顔立ちが多いですが険のない朗らかでおっとりとした表情をしています。眼は心の窓とも言いますが、スリランカ人女性の瞳を見て下さい。とても大きく、純粋な輝きに満ちています。それと並行するように楽観主義者でもあり、南国らしいリラックスした気分を与えてくれるでしょう。

スリランカ美人 良い性格

更に外見的な魅力的を付け加えて言うと、スリランカの女性は伝統的な服を今も着用する機会が多く、今風にアレンジして上手に着こなす姿は非常に美しく見えます。

スリランカ美人ヴィヌ・ウダニ

1992年3月10日生まれ身長165cm、コロンボ出身。2012年ミスワールド・スリランカ賞に輝きました。褐色の肌が綺麗です。スリランカほどの熱帯ともなると、紫外線も強く自然と肌は焼けます。日焼け止めをぬって美白するより、素のままの肌で堂々としていて良いですね。西洋では褐色の肌はとても人気があります。

スリランカ美人ナヤナタラ・ウィックラマラッチ

1998年1月22日生まれ。ものすごい可愛らしい顔してますよね。見てるだけで元気が湧いてきますね。親しみのある笑顔ととても綺麗な瞳が素敵ですね。細いのですが、骨骨しくありません。基礎骨格は細いけどとても健康なイメージですね。美しさは健康がともなってないといけませんね。南アジアの女性達はほんとにヘルシーな感じで好感度高いですよね。

スリランカ美人ジャクリーン・フェルナンデス

ミス・ユニバース・スリランカ(2006年)で優勝した女性で、スリランカ人の父とマレーシア人の母の間に生まれた物凄い美人です。現在は女優としてボリウッドで活動しています。人気俳優俳優と共演したり好調です。

スリランカ美人ジャイニ・ウィーラシンゲ

なんと言いましょうか、日本だと太っている=見た目が良くない的な観念があるかと思います。ですがスリランカでは既述した通り少し太ってたほうが良いみたいです。少しっていうかこの場合けっこう肥えた体格だと思いますけど、充分美人ですね。スタイルが良いため太っても不恰好に見えないのが得ですね。顔も可愛い系を備えた美しさです。とても小さくまとまった綺麗な丸顔ですね。

スリランカ美人シェシャードリ・プリヤサド

1991年生まれの女優兼テレビタレント。物凄く綺麗ですね!鼻が真っすぐシュッと伸びてかっこいいですし、大きな瞳も大変綺麗ですね。全体的な輪郭が綺麗に収まり、眼の彫りが深く、とても端正に見えます。また、エキゾチックな外見度を増幅させる褐色の肌がなんとも言えない魅力を放出しています。

スリランカ美人シャラニ・タラカ

1990年11月15日まれバランゴダ出身、身長161cm。17歳の時にSirasa TV美人コンテストで見事にプリンセス賞を受賞しました。褐色の肌に原色ってホットでオシャレですね!欧州では日焼けはファッションです。なんかアメリカにこういう顔の女優いましたね、名前は忘れましたが。スリランカはアジアのなかでもけっこう洋風な顔の国ですね。

スリランカ美人ナディーシャ・ヘママリ

こういった顔立ちの女性ってラテン系に多いですよね。でも南アジアにもけっこういるんですよ。基本的に南アジア人は先天的に手足がスラっとしていると思います。ですから肉付きの良い体は珍しいため人気ですし、肉付きのよい体になろうとする人々が男女に多いのですが、実際に肉付きがよくなってもスタイリッシュな体系のアウトラインはうかがえますから、ですからスタイルが悪くは見えないんです。腰の位置とか、膝からつま先、肘から指先のように、末端の部分まで骨格が発達しています。

スリランカ美人サヌドリー・プリヤサド

1997年9月8日生まれボラレスガムワ出身。上述のスリランカ美人Dinakshie Priyasadは彼女の姉です。可愛いですね!骨格もとてもしっかりしていてカッコイイですし美しいです。これぐらいぽてっとしてても全然おかしく見えませんね、この愛らしさなら。むしろポチャの良さを気づかせるぐらいの説得力が感じられます。女優兼モデル。

スリランカ美人ディナクシー・プリヤサド

1990年3月18日生まれで、父親は映画監督です。若々しくて可愛らしいですね。基本はアジアですが、東アジアとはやっぱちょっと違いますね。南国の人々の柔らかい表情は良いですね。見ていてリラックスしますし、優しそうな印象があります。

スリランカ美人アルニ・ラジャパクシャ

1984年1月5日生まれ、国内外の美人コンテストで好成績を納めてきた彼女は、ミス・インターナショナル2007大会の際に訪日もしました。この女性も褐色の肌独特のセクシーさをかもしています。スタイルが物凄くよく、ご覧のように脚がとっても長い女性なんです。

スリランカ美人サチニ・アエンドラ

シンハラ人美人女優です。2003年ミススリランカになりました。スリランカ人と言っても色んな顔立ちがあることが分かりますね。どことなく洋風にも見えるのが不思議です。

スリランカ美人ウダリ・ワルナクラソオリヤ

1988年生まれのスリランカ人女優。この女性もまたシュッと伸びた高い鼻が引き立った美人ですね。パワフルな印象も素敵ですね。南国風の陽気な雰囲気もなにか異国的な情緒が感じられて魅力的ですね。人間明るいが一番ですね。

スリランカ美人マドゥーシャ・マヤドゥンネ

ミススリランカインターナショナル2012。美人なモデル、女優、などなどとは少し違った雰囲気の、等身大のスリランカ女性風なのかな?でもアメリカ人ヒップホップ歌手といわれても違和感がありません。それにしても褐色肌にはゴールドとかシルバーとか、メタル系のアクセサリーが本当によく似合いますね。

スリランカ美人アクシャ・スダリ

この女性もやはりスタイルが良いですね。単色のドレスがとても似合っていますし、目鼻立ちがくっきりしていて、黒い毛髪で飾られていてます。黒い毛髪は、南アジアのくっきりした顔をさらに際立たせています。

スリランカ美人

ワイルドな顔立ちの美人たちでしたね。スリランカの女性もとても異国的で良いですね!インド系に似ていますし、いかにもな南国風の美人たちです。体格も表情もゆとりがあって良いですね。レベル高いと思いますよ。スタイルも基本的な骨格がものすごくカッコイイです!!多少ぽっちゃりしててもそんなにネガティブに見えないですね!というか、それも魅力のうちだという伝統的な価値観がわかった気がします。こんなリラックスした雰囲気の容姿の美女達のいる常夏の島・・・、南の国っていいなあ、ちょっくらインド洋まで航海しにいきたくなりますね。