注目の投稿

ネパールはどんな国?

イスラム教とヒンドゥ教の違い

マレーシアのシバ神像

インドではヒンドゥ教の他にもイスラム教もかなりの人口規模を誇っています。インド人13億人、ヒンズー教徒8割、イスラム教徒1割以上、つまりインド1国だけで10億人のヒンドゥー教徒、1億を超すイスラム教徒がいるわけです。 イスラムはニュースで良く見ますが、ヒンズー教(ヒンドゥ)とは何なのか?分からない人のほうが多いことでしょう。

イスラム教

イスラム教はイブラヒムに端を発した一神教です。イブラヒムとは大洪水をノアの箱舟で生き残った子孫の一人です。キリスト教世界ではアブラハムと呼ばれています。
キリスト教とイスラム教は、実は同じところからきているのですが、キリスト教はイエスを神と崇めていますが、イスラム教ではイエスを神の預言者の一人として崇めています。イエスはイスラム世界ではイーサーと呼びます。
他にも預言者はまだまだいますが、特にノア、アブラハム、イーサー、モーセ、ムハンマドなどがイスラム教では大預言者とされています。この預言者たちの教えに基づいて戒律が定められ、それを守ることがイスラム信徒としての定めになっています。ジーザス・クライスト(イエス・キリスト)を唯一の神として崇め、自由に生き、教会では神の許しを乞うキリスト教徒とはかなり性質が異なります。

イスラム教では

  • 毎日5回礼拝する時間があります。モスクで礼拝するか、サウジアラビアのメッカにあるカアバ神殿の方角に向かって礼拝します。これをサラートと言います。
  • 肌の露出を最小限にしないと罰せられます。
  • 女性はスカーフで頭まで隠す。このスカーフをヒジャブと言います。
  • 豚肉を食べない。物凄い厳格で、豚の加工製品一片も混ざらないようにされています。こういった食品をハラールと言います。
  • お酒を飲まないことになっています。
  • ラマダンと呼ばれる断食の期間があります。
  • 天の神様の姿を知る者はおらず、従って神の偶像を持たない、造らない、が一貫されています。
  • 土葬
  • 国家(政治)と宗教が一心同体です。

ヒンズー教

ちなみに、ヒンズー教とヒンドゥ教は同じです。昔日本では「ドゥ」という発音を「ズ」と書いていたために生まれた表記です。類例としては、カトマンズ=カトマンドゥ。
ヒンズー教はゾロアスター教に端を発したと考える人がいたり、少なくともバラモン教が仏教勢力に圧された時代、大衆の心を掴みなおすために改造されてヒンズー教に至ったと考える人がいたり、世界最古で万世一系のヒンズー教と信仰する人がいたりします。特徴としては多神教です。色んな神様がいますし、神々は自由奔放です。イスラム教と長い間対立してきました。ヒンズー教は南アジアのインドとネパールで信仰されています。ヒンズーの文化的影響は東南アジアまで横断していますが、今や東南アジアではマレーシアやインドネシアに限定的に見られるだけです。

ヒンズー教では

  • 多神教のためただでさえ神が多いうえに、世界一偶像を飾り立てるのを好む
  • 牛肉を食べない。
  • お酒を飲まないことになっています。
  • 神々のお祭りが年がら年中あっていますが、実際はかなり飲みます。
  • 女性の整理時は隔離してしまいます。
  • 墓は持たず、火葬し川に流します。
番外編
美人編