注目の投稿

ネパールはどんな国?

ネパール語講座|単語集|家族親戚の呼び方すべて編(名称・呼称)

family
今まで日本人が知らなかったものまですべて網羅します。今回は家族の呼び名。代表的なものだけでなく、そのすべてを以下にリストしてゆく。

*発音・表記について。
例えば年下の女性をネパール人が呼ぶとき、発音をローマ字で直書きすると「bahini」となるが、このローマ字を更に日本語に書くと「バヒニ」になる。しかし実際に聞くと、「ボイニ」と言っているように聞こえる。「あ」と「お」の中間のような音が使われているためだ。「ボイニ」と聞こえるのは日本語五十音で音を聞き、あてはめようとしているからだ。
別に日本語のケースでだけでなく、英語を喋る人たちでも、ネパール語の発音を完全にローマ字で再現できているわけではない。ローマ字でもそれはあくまでローマで表記するとそうなるというだけで、正確なネパール語の発音でないことを覚えておこう。
以下の単語はだいたいの発音として理解してもらい、後はネパール人と話しながら調整してゆくと良いだろう。こちらの記事も参照 では、以下にリスト
  • 兄 : ダイ
  • 弟:バイ
  • 姉 : ディディ
  • 妹:ボイニ バイニ バヒニ ボヒニ
  • お父さん : bhuba baba ブバ・ババ
  • お母さん : ama アマ
  • 祖父/祖母 : hajur bhuba/ama ハジュル/ハズル ブバ・アマ
  • 曽祖父/曾祖母 : giju bhuba/ama 
  • 伯父 父親の兄達 (最年長含む) : thulo bhuba トゥロ
  • 叔父 父親の弟達 : kaka カカ
  • 伯母 父親の姉達 : hajur/phupu didi プパ
  • 叔母 父親の妹達 : nini/phupu/aani ニニ プパ アーニ
  • 伯父 父親の姉達の夫達 : thulo phupaju/vinaju トゥロ プパジュ
  • 叔父 父親の妹達の夫達 : sano phupaju/vinaju サノ プパジュ ビナズ/ビナジュ
  • 伯母 父親の最年長の兄の妻 : jethi thuli ama ジェティ トゥリ
  • 伯母/叔母 父親の兄達の妻達 : thuli ama トゥリ
  • 叔母 父親の弟達の妻達 : kaki/anty カキ
  • 伯父 母親の最年長の兄 : jetho/thulo mama ジェト
  • 伯父/叔父 母親の年上&歳下の兄弟すべて : mama 
  • 叔父 母親の一番年下の弟 : sano mama 
  • 伯母 母親の姉たち : jetho/thulo mami 
  • 叔母 母親の妹たち : sano mami / ani / anty マミ アニ アンティ
  • 義伯父 母親の姉の夫 : thulo baba 
  • 義叔父 母親の妹の夫 : sano baba 
  • 義伯母/義叔母 母親の兄弟の妻 : maiju マイジュ/マイズ
  • 義兄 姉の夫 : vinaju 
  • 義弟 妹の夫 : jhwain, juwain ジュワイン ジォゥィン ジョイン
  • 義姉 兄の妻 : bhauju バウジュ バウズ バオズ バオジュ
  • 義妹 弟の妻 : buhari nani ブハリ ブアリ
  • 義父 配偶者の父 : sasura bhuba/baba サスラ
  • 義母 配偶者の母 : sasu ama サースー
  • 義姉 夫の姉 : aamaju アマジュ
  • 義妹 夫の妹 : nannda/nanu ナンダ
  • 義兄 夫の最年長の兄 : jethaju/dai ジェタジュ ジェタズ
  • 義兄 夫の兄 : jethani/didi 
  • 甥 夫の兄弟の息子 : bhanja 
  • 姪 夫の兄弟の娘 : bhanji 
  • 夫の弟 : debar/bhai/babu 
  • 夫の弟の妻: deurani/nani/bhoini デウラニ
  • 兄弟の息子 : bhatija バティジャ
  • 兄弟の娘 : bhatiji 
  • 姉妹の息子 : bhanja 
  • 姉妹の娘 : bhanji 
  • 最年長の兄/姉 : jetho/thulo dai/didi
  • 第2子 2番目の子供 : mailo マイロ
  • 第3子 3番目の子供: sailo dai  サイロ
  • 第4子 4番目の子供 : kailo dai  カイロ
  • 第5子 5番目の子供 : aantare dai  アンタレ
  • 第6子 6番目の子供 : jantare  ジャンタレ
  • 第7子 7番目の子供 : panimantare  パニマンタレ
  • 末っ子 : khancho 
叔父・伯父についても信じられないほど幾つもの呼び方がある。これほどまでに多くの呼び名(名称・呼称)がある理由:「我が家のサッカーチームだ」と冗談を言うほど、七人も八人も子供を作るのが普通であったネパールにおいて、どのように息子達や兄弟達を呼ぶか。叔父や叔母が何人もいて、一体どう識別するのか。ネパリはそういった何人もいる身内親戚の一員にそれぞれ独自の名詞を作り呼称することにした。
家族親族の結び付きの強いネパール人、いとこ、はとこまで親密な付き合いを維持するのは珍しいことでない。他人と話していても常にディディ・ボイニ・ダイ、バオジュ、サニ、ジェト・ダイ、ビナズ、ジョイン、ママ、カカ、バンジ、などなど、親族を呼ぶ呼称がひっきりなしに出て来る。覚えれば分かりやすい。
番外編
美人編