注目の投稿

ネパールはどんな国?

ネパールの生活 映像で見る実際の様子 バスの実態編 2017年

ネパールの乗客達は非常にラフだ。列に並ばないどころか、客を押すのが当たり前。
でも喧嘩になることはないし、口論にさえならない。非常に上手に言い訳をしている。ところがお年寄りが乗ってくると無視する者はいない。皆が一斉に席を譲る。お年寄りを大事にするのがネパール人だ。 バスがぬかるみにはまった時、あるドライバーは客にバスを押すように怒鳴りつけた。若い男性数人が仕方なさそうに降車し、押してくれたおかげでバスがぬかるみから押し出されたのだが、運転手はそのままアクセルを踏み続け、助けてくれた若い乗客たちを置き去りにして走った。おそらくこんなことが起きるのはネパールぐらいだろう。
動画はそういったバスシーン。 バスの職員が割高料金をとろうとしたが、ネパール人の妻が気づいた。これは外国人だから運賃を誤魔化そうとしたのではなく、現地人に対しても頻繁に行われている。
ネパールのバスはメチャクチャな運転をする。道の先にバス待ちの客を見つけるや、前のバスを追い抜いてでも客を奪おとする。
道端の客にとっても危険なことこの上ない。
運賃は15ルピーからで、最大でも25ルピーまで。
山村部の危険な道路。断崖絶壁から望むヒマラヤの絶景と幾重にも連なる段々畑。
番外編
美人編